MENU
Exhibition
2018/04/21

SHENZHEN DESIGN WEEK

2018深圳设计周 中国深センで行われた深センデザインウィークに招待されて 展示、ワークショップ、トークと参加してきました。 政府主催とあって規模が大きく、 会場前は長い列ができていて、若者のデザインへの関心が ものすごく高いのに驚いたイベントでした。 世界各国から16組のアーティストが参加し、 日本からは写真家の上田義彦さん、 NOSIGNERの太刀川さんが参加されています。 去年の上海に続き二回目の中国進出!段ボールへの関心が 中国では高まってきているのかもしれません。 そしてイベントを通じて自分の活動がしっかりと伝わっていると実感できた、とても素晴らしい滞在でした。 2018深圳设计周は4/30日まで開催しております。 http://sz.design/

Movie
2018/03/12

SXSW WORLD PREMIER

テキサス州オースティンにて行われるSXSWフィルムフェスティバルにてCartonを追ったドキュメンタリー映画"From All Corners"がARAMO LAMARにて初上映されました。映画を通じてよりメッセージが沢山の人に届けば幸いです。(左から監督/岡島さん、プロデューサー/汐巻さん、島津、ミュージック/大致さん)

Exhibition
2018/03/08

Carton / THINK OF THINGS :
Stationery Collection

3/29~4/24まで千駄ヶ谷にあるTHINK OF THINGS/コクヨにて展示、ワークショップを行います。一部商品のコラボレーションも行いましたので、ぜひともお越しください。

不要なものから大切なものへをコンセプトに、世界中を旅しながら段ボールを拾い集め、財布を作り出すプロジェクト“Carton”。届いた瞬間に捨ててしまうのではなく、少しの工夫で新しい使い道が見えてくる、そんな段ボールとの新しい関わり方を探索しています。 THINK OF THINGSの身の回りにも、段ボールはあふれています。日々段ボールに包まれて、工場から届く文具類。ある意味、文具にとっても段ボールは欠かせない存在です。 今回、そんな関係性に着目し、CartonとTHINK OF THINGSで文具と段ボールの関わり方を考えてみました。



3/31 ワークショップのおしらせ

全3回開催:10:00~/14:00~/17:00~
作れるアイテム:折財布・小銭入れ・ペンケースのいずれか一つになります。
参加費:¥3500(税込・1ドリンク付)各回定員8名
予約方法:店頭またはメールにてお申込みください。
メールの場合:①参加者氏名 ②人数 ③ご連絡先上記をご記入の上、info@think-of-things.com までお送りください。こちらからの返信をもって受付完了となります。

Movie
2018/02/01

FROM ALL CORNERS

段ボールと向き合った8年間を通じて 思ってきたこと、感じたことが、伝えたいことが 映画となりました。 いろいろ語りたいことはありますが、 まずは段ボールの映画を作りたい、 という声を冗談で聞き流さず聞き入れてくれ、 3年間付き合ってくれた プロデューサーの汐巻さん、 芯の無い企画に 筋を通して、 凄まじい監督力と編集力を発揮してくださった 監督の岡島さん 「段ボールのテーマ曲を作る」 というものすごい難題を 素晴らしいクオリティーで仕上げてくださった 音楽の大致さん まずはこの3人のお陰で この映画が完成しました。 そしてこうして完成した映画が 海を渡り、テキサスのSXSWにてワールドプレミアとして上映 することが決定いたしました。 日本での公開はまだ少し先になりますが 必ずお見せできるようにしたいと思っておりますので 応援よろしくお願い申し上げます。

FROM ALL CORNERS 特設サイト(英)
Official Trailer

Exhibition
2018/01/01

Carton Spring Collection "color"

1/24日〜3/19日まで、国立新美術館内のミュージアムショップ「スーベニアフロムトーキョー」内のSFT GALLERYにてCartonの展示が開催されます。300点を超える財布が展示、販売されるので是非ともお越し下さい。(火曜定休)